【オーケストラ】加音オーケストラの練習に参加してきました。(演奏会は5/27です)

20120502-112636.jpg
■2012/4/22(日)
加音オーケストラの練習
に参加してきました。


・演奏会は2012/5/27(日)です。是非、足をお運びください。
・加音オーケストラさんはアットホームなオケでした。
・ブラームスの響き、モーツァルトの音が魅力です。



■演奏会の詳細は以下の通りです。
・加音オーケストラ 第24回定期演奏会
・指揮:鶴田 律晶
・チェロ独奏:時村 瞭
・曲目
 ・ブラームス:大学祝典序曲
 ・ハイドン:チェロ協奏曲 第1番
 ・モーツァルト:交響曲 第35番 「ハフナー」
・日時:2012/5/27(日) 14:00開演
・場所:加音ホール
・入場料:一般:1,000円、高校生以下:500円



今回、初めて加音オーケストラさんのお手伝いさせて頂くことになったのですが、
とてもアットホームな雰囲気に和みました。
休憩時間に団員の方が持ち寄ったお茶やお菓子を囲んで談笑するなんて、素敵です。
私も桜餅を頂き、緊張も和らぎました。


さて、練習ですが、
私は、ブラームスのテンポや、モーツァルトの速いパッセージに苦戦・・。
本番まであとわずか。良い演奏が出来るよう頑張りたいと思います。

それにしても、ブラームス、モーツァルト、私が大好きな作曲家二人の曲が
出来るなんて幸せです。


ブラームスは複雑に絡み合う、深み・重みのある響き。
モーツァルトは元気な子どものように活き活きとした音。
が魅力だと思います。

モーツァルトの楽譜は、音符が跳ねているように感じて、見ているだけで楽しいです。

その魅力がお客様に伝わるような演奏をしたいです。


追伸:今回、鹿児島ファゴット協会のメンバーの方からお声掛け頂いてお手伝いの
   運びとなりました。
   今回のように、協会が演奏者の輪や演奏する場を広げる役割を担っていければ。
   と思います。

■関連リンク
・加音オーケストラblog
 http://blog.goo.ne.jp/kanonairacity
 4/22の練習の写真のどこかに私もいます。

・加音オーケストラWebサイト
 ※4/6修正:現在、新規工事中とのことでした。
 http://music.geocities.jp/kanonoke/index.html

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL