【アート】かごしまギャラリープロジェクト2012。街中で現代アートのハシゴに興奮!

IMG_05782012/8/12
かごしまギャラリープロジェクト2012

で現代アートのハシゴをしてきました。

当日、足を運べたのは、
・丸尾浩輝展「カルミア」@ギャラリー杜
・津留貴大展『愛と好奇心。』@ギャラリー夢空間
・三浦祐成展「消えたわけじゃない光」@ギャラリー白樺
の3つでした。

・丸尾浩輝展「カルミア」@ギャラリー杜
ギャラリー杜 丸尾浩照展 「カルミア」
緻密な人物画や静物画からは、対象から目を逸らさない、真摯な
眼差しを感じました。
女性の肩のラインと光が綺麗だったなぁ・・。

・津留貴大作品展『愛と好奇心。』@ギャラリー夢空間
ギャラリー夢空間 津留貴大作品展 「愛と好奇心。」
サイズの大きな絵はいいですね!
あと、見慣れた街の風景と巨大な女子高生の組合せも好きでした。
女子高生やアイドル等について、色々とお聞きしたかったです。

・三浦祐成展「消えたわけじゃない光」@ギャラリー白樺
ギャラリー白樺 三浦祐成展 「消えたわけじゃない光」
空や雲の切れ間、水面から優しい光を感じました。
当たり前ですが、絵自体が発光している訳ではありません。
でも、確かに感じました。
それは、作家さんが感じた光、そして作家さんから放たれた光、
だと思います。

このように、街中で複数のギャラリーが一同に展覧会をする。
様々な作品や作家さんに触れることが出来る。という取り組みは
素晴らしいと思います。

もう少し、期間を長めにして、もう少し、告知もして、
もう少し、多くの方に足を運んでもらいたい。と思いました。

来年も楽しみにしています!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL